My Yahoo!に追加

2006年09月23日

アントシアニンの含有量が極めて高いブルーベリー

レポート作成、ありがとうございます。
http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~crcdbbt/BesrReport13/kitajima.htm

上記レポートから

ブルーベリーに含まれるアントシアニンは加熱してもその成分はほとんど損なわれないらしい。ということは、ジャムやジュース、菓子類、ジャンクフードなどに加工しても、その効果は十分に期待できるだろう。しかし、これらの加工食品に頼りきるのは、糖類や脂質の過剰摂取につながってかえって体に悪いような気がする。生の果実を摂取するのが一番健康にいいような気がする。そこで、アントシアニンの含有量が極めて高いブルーベリーを作れば、今よりも少量のブルーベリーで、目にいいという効果が期待できる量のアントシアニンを摂取できるのではないかと考えた。


あります、あります。ここに・・・アントシアニンの含有率がなんと
ブルーベリーの5倍なんです。

しかも、ジュース。

これなら簡単にアントシアニンを摂取できますよ。

目にうれしいプレゼント。
いつも、お疲れ目、ご苦労様。
ご褒美をあげましょう。
posted by アントシ兄 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 目の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。