My Yahoo!に追加

2006年09月19日

コンタクトはもっと危ない?

メガネ?
使ってないよ。コンタクト!

だから、大丈夫。。。
そう思っていませんか?
実は、コンタクトはメガネ以上に危険かも・・・


目のプロフェッショナル、
ドライアイ専門のドクターの意見は・・・

コンタクトレンズを使用すると、
角膜の知覚が低下するうえ、涙液の分泌が減る。
レンズの水濡れ性の低下によって水分の蒸発を招く。

パソコン作業でまばたきの回数が減れば、
目の乾きが促進されてしまい、
ドライアイになる可能性は非常に高いので注意が必要です。
コンタクトレンズユーザーは、人工涙液で目を十分に潤すか、
あるいは眼鏡を使用することをお勧ます。

やっぱりメガネ?

目薬ならば・・・
posted by アントシ兄 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイターの目が危ない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23992786

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。